2014年11月25日

さようなら、シロ君

ご無沙汰しています。
さらに、うさぎブログなのにうさぎネタでなくて、、、

もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
名張で一緒に暮らしているわんこのシロ君が11/24早朝に息を引き取りました。うちに来て2年と10カ月です。
放浪犬だったので正確な年齢はわからなかったのですが、夏あたりから少しずつ足腰が弱くなってきて、亡くなる1週間前から、ほぼ寝たきりとなりました。

落ち葉の上をお散歩するんだよね、約束だよ。
という私の言葉を聞いていたのか、なんとか夏を超えてくれて安心していたところでした。

しばらく夜も介護でほとんど寝ないまま仕事に行ってました。
おうちに入れていたので、コトリト音がするだけで起き、
ワンワン夜中に鳴くので、おしっこかな?どこか痛いかな?
たえず、シロを気にしていました。

夜ってどうやってねるんだっけ、、、忘れちゃった。
あれだけ寝たいと思っていた夜なのに。

モフモフ恋しい。
posted by ママ太郎 at 01:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 本日のママ太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもFBでシロ君への愛情を拝見していました。
辛いですよね・・・
なんとお声かけしていいものかわからずでした。

シロ君、きっとママ太郎さんのこと、大好きでたまらなかったでしょうね☆
そして、そんな大好きなママだから、お空から見守ってくれていますよね♪

シロ君、今までありがとう☆
Posted by uta at 2014年11月25日 20:54
utaさん♪
いろいろご心配をおかけしてすみません。
どこかに書かずにいられなかったので。

そう、シロにはありがとうって思ってます。
今でも二人で寂しいねって言いあってる。
うさぎさん奪還してくるか、悩み中です(笑)

しろくまさんにも、いや、uta夫妻にもお会いしたいです!
Posted by ママ太郎 at 2014年12月29日 07:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。